入学案内

  1. TOP
  2. 入学案内
  3. 入試方式
  4. 一般学力入試

一般学力入試

一般学力入試のポイント

3期共通

  • 全問マークシート方式での出題。

前期

  • 2日間の併願が可能!受験料は1回分で2日間受験することができます。
  • 同一日併願で、センタープラス前期と併願可能。さらに併願割が適用できます。
  • 傾斜配点で得意科目が活かせます。

中期

  • 必須科目なしの2教科型試験です。
  • 傾斜配点で得意科目が活かせます。
  • 選択科目は当日選択できます。

後期

  • 得意科目で受験できる1教科型。
  • センタープラス後期との併願が可能です。
  • 選択科目は当日選択できます。

日程

試験区分 出願期間 試験日 合否通知発送日
前期 1月4日(金)~ 1月23日(水) 1月26日(土)・ 27日(日) 1月31日(木)
中期 2月1日(金)~ 2月19日(火) 2月22日(金) 2月27日(水)
後期 2月22日(金)~3月18日(月) 3月20日(水) 3月22日(金)

出願資格

  1. 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、および平成31年3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者 、および平成31年3月卒業見込みの者
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、および平成31年3月31日までにこれに該当する見込みの者
    (1)外国において学校教育における12年の課程を修了した者、またはこれに準ずる者で文部科学大臣が指定した者
    (2)文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
    (3)専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であること、その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
    (4)文部科学大臣の指定した者
    (5)高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者
      (旧規程による大学入学資格検定に合格した者を含む)
    (6)学校教育法第90条第2項の規定により他の大学に入学した者で、その後本学において、大学における教育を受けるにふさわしい学力があると認めた者
    (7)本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者で、18歳に達した者

選考方法

試験区分 試験科目 配点
前期
2科目
必須
国語総合(古文・漢文を除く)
選択
英語(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ、英語表現Ⅰ)、日本史B、世界史B 1科目選択
高得点科目 200点(100点×2)
他の科目  100点
中期
2科目
国語総合(古文・漢文を除く)、英語(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ、英語表現Ⅰ)、日本史B、世界史B 2科目選択
後期
1科目
国語総合(古文・漢文を除く)、英語(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ、英語表現Ⅰ)※、日本史B、世界史B 1科目選択 100点 × 1科目

試験時間割

試験区分 9:40~ 10:00~11:00 11:20~12:20
前期 入試諸説明 必須/国語 選択1科目
後期 選択1科目
試験区分 9:40~ 10:00~12:00
中期 入試諸説明 選択科目2科目

提出書類

  • 入学願書
  • 履歴書(該当者のみ)
  • 写真
  • 高等学校調査書

検定料

25,000円(前期2日間受験の場合、2日目の受験料は無料)