入学案内

  1. TOP
  2. 入学案内
  3. 入試方式
  4. 国際文化研究科(修士課程)

国際文化研究科(修士課程)

国際文化研究科では、建学の理念に基づき、英米、中国、日本など複数の文化領域における言語文化を視野に入れた高度の研究を推進することによって、日本の伝統と文化の教養を備え、同時に多様な異文化を理解することができる真の国際人の養成を目標としています。そのために、人文研究者として自立して研究活動に従事するためにふさわしい文献読解能力を身につけ、修士論文として結実させることを志す人材を求めています。

日程

※左右にフリックすると表がスライドします。

出願期間 試験日 合否通知発送日
1期 学内選抜試験
2期 11月26日(月)~12月12日(水) 12月15日(土) 12月20日(木)
3期 1月4日(金)〜1月23日(水) 1月26日(土) 1月31日(木)

出願資格

一般

  1. 日本の大学を卒業した者又は平成31年33月までに卒業見込みの者
  2. 学校教育法第104条第4項第1号の規定により学士の学位を授与された者又は平成31年3月までに授与される見込みの者
  3. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者又は平成31年3月までに修了見込みの者
  4. 文部科学大臣の指定した者
  5. 大学に3年以上在学し、又は外国において学校教育における15年の課程を修了し、大学において所定の単位を優れた成績をもって修得したと認められる者
  6. 四年制大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者で、22歳に達した者

社会人

出願時に大学卒業後1年以上の社会人として経験を有する者

  1. 日本の大学を卒業した者
  2. 学校教育法第104条第4項第1号の規定により学士の学位を授与された者
  3. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者
  4. 文部科学大臣の指定した者
  5. 四年制大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者

外国人留学生

  1. 原則として、国際交流基金および日本国際教育支援協会の実施する「日本語能力試験」N1又は独立行政法人日本学生支援 機構が主催する「日本留学試験」300点(読解、聴読解及び聴解の合計)以上相当の語学力を有する者又は上記の同等の学力 があると認められた者
  2. 日本において、外国人留学生として大学を卒業した者、又は平成31年3月卒表見込みの者
  3. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者又は平成31年3月までに修了見込みの者
  4. 四年制大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者

学内選抜

  1. 本学を平成31年3月卒業見込みの者
  2. 本学を卒業して3年未満の者

試験科目・配点

試験区分 試験科目 配点
全期共通 外国語・面接 各100点(合計200点)

試験時間割

学内選抜試験

試験区分 10:00~10:20 10:20~11:00
全期共通 プレゼンテーション プレゼンテーションに基づく質疑応答
一般・社会人・外国人留学生対象試験

試験区分 10:00~11:00 11:25~
中期・後期 外国語 面接

検定料

30,000円