就職・進路

  1. TOP
  2. 就職・進路
  3. 内定者の声
  4. 井上 弘子さん

井上 弘子さん

株式会社名鉄犬山ホテルに内定

人文学部人文学科外国語専攻
愛知県光ヶ丘女子高等学校卒業

ホテル業界を目指したのは、先生のアドバイスがきっかけです。大学入学当初は、教員を目指そうと思っていましたが、人と接することが好きですし、大学で学んだ英語と中国語の両方を活かすことができると思い、この業界に的を絞りました。
面接ではやはり中国語の日常会話ができることが評価されたと思います。また、中国人の先生から、質問には「できると思います」ではなく「できます」と答えなさいと教えられ実行しました。自信を持って答えることが好印象につながると感じました。

大学の4年間を振り返って印象深いことに、中国語の授業と語学研修、そして教職課程があります。中国語は初め発音が難しく感じましたが、学ぶうちに好きになり、就職活動でもアピールできました。語学研修は、実際に行ってみて中国に対する見方が変わりましたし、活気あふれる様子にとても刺激を受けました。
また、教職課程の授業内容で実際に模擬授業をした経験は、質問に対し的確に自分の意見を述べるトレーニングになり、面接で役立ちました。

大学進学、就職活動、そして仕事においても「最後まで諦めず挑戦する」ことが大切だと思っています。私は将来「お客様のために尽くせる人間」になりたいと思っています。今の若者はすぐ仕事を辞める、と言われていますが、目標を持って仕事を続け、いつか管理職に就きたいと思っています。

内定者の声インデックスページに戻る