就職・進路

  1. TOP
  2. 就職・進路
  3. 内定者の声
  4. 鈴木 翔太さん

鈴木 翔太さん

株式会社スズキ自販南信に内定

人文学部人文学科外国語専攻
長野県立飯田長姫高等学校卒業

車が好きで、人と接する仕事がしたいと思い、この会社を志望しました。社風が自分に合っていると思いましたし、親の希望である地元長野県へのUターン就職も果たせ満足しています。
もともとUターンを考えていた私は、地元長野県での就職活動に備え、3年次の12月から愛知県の企業にもエントリーして説明会や面接に足を運びました。そのため内定先企業の面接を受ける頃には、面接にも慣れ、自己PRもまとまり、あまり緊張せずしっかりと受け答えができたことが採用に繋がったと思います。
また、2年次に受講した大学の授業で、社会常識やマナーを基本的なことから学んだことは就職活動で役に立ちました。
キャリアセンターの方には不安なことを何でも相談でき、例えば大学の健康診断を受診できなかった時に健康診断ができる病院を予約してくれるなど、就職活動で余裕のない時期に温かくサポートしてくれたことは支えになりました。
大学生活を振り返って思う事は、勉強はもちろん、サークルやアルバイトなどでのいろいろな経験をすることが大切だということです。私自身は軽音楽部で部長として活動したことで、自分の責任、ということを考える経験ができ、このことは就職活動での自己PRにもなりました。また、寮生活をしたことで気付いたこともたくさんありました。大学の授業ではイギリスの歴史を英語で学ぶ授業がとても面白く、自分の興味・関心の幅が広がったように思います。
もともと英語が学びたくて進学しましたが、知識だけでなく、大学でさまざまな経験ができたことで成長できたと実感しています。
今は4月からの就職に備え、ビジネスマナーなどの勉強をしています。早く仕事を覚え、会社の役にたてる人材になりたいと思います。

内定者の声インデックスページに戻る