就職・進路

  1. TOP
  2. 就職・進路
  3. 内定者の声
  4. 竹下 哲生さん

竹下 哲生さん

株式会社共豊コーポレーションに内定

人文学部人文学科外国語専攻
愛知県立蒲郡高等学校卒業

高校時代から英語に興味があり、入学当初から英語を学ぶことの一つのゴールとして「海外で働いてみたい」という思いがありました。
この会社を志望した理由は、これから海外事業を拡大しようとしている企業だからです。頑張り次第で、海外で働くという自分の夢が叶えられそうだと感じました。
私は、企業展や合同説明会などで企業を探すのではなく、大学への求人の中から行きたい企業を探しました。キャリアセンターは、私の提出したアンケートに沿って企業紹介をしてくれましたので、自分自身の希望だけでなく、第三者から見た私の適性にも合っていただのではないかと思います。紹介された当初からこの会社に入りたいと思えたので、企業や業界研究も積極的に行い、面接の準備がしっかりできたことが内定獲得の一つの要因だと思います。
また、面接では、3年次に大学の制度を利用して行ったカナダへの留学経験と、その経験を今後どう活かしていくかを自信を持って話すことができたことが評価されました。2次面接は英語で行われたので、留学で会話力をつけたことが役立ったと思います。
留学先では、始めはなかなか話すことができませんでしたが、全てが英語の勉強だと積極的にとらえ、集中して勉強に取り組めたと思います。
チャレンジする気持ちで取り組んだことが英語力の向上と交友関係を拡げることにつながり、文化や考え方の「違い」を認識することができて視野が広がりました。そのような体験を自分の言葉で伝えられたことはとても良かったと思います。
就職後もチャレンジ精神を忘れず、海外進出において会社を引っ張っていけるような存在になりたいと思っています。

内定者の声インデックスページに戻る