入学案内

  1. TOP
  2. 入学案内
  3. Q&A

Q&A

 

出願・受験について

出願書類は締切日必着ですか?消印有効ですか?

出願書類は締切日必着で郵送してください。ただし、出願締切日のみ窓口の持ち込みを受け付けます(受付時間 9:00 〜 17:00)。

受験票と写真票が届きません。

入試広報センターへ問い合わせてください(0568-78-2211)。
写真票用の写真(たて4㎝ ✕ よこ3㎝)を試験会場に持参してください。

複数回受験しますが、調査書は何通用意すれば良いですか?

1枚の願書につき調査書は1通用意してください。

入試当日にスクールバスの運行はありますか。

本学WEBサイトに試験日当日の運行情報を掲載しますので確認してください。

入試について

AO方式入試、公募制推薦入試で実施される「適性検査」の内容を教えてください。

「適性検査」は人文学的な知識に対する興味や関心のレベルを確認し、入学後の適性を判定するための試験です。コラムや随筆などの感想文を読み、自分の意見をまとめていただきます。読解の正確さ、興味関心の高さ、独自性、論旨の明確さなどを評価します。

通学している高校が、愛知文教大学の提携校、あるいは指定校かどうかを教えてください。

愛知文教大学と提携している高等学校は、こちらに記載されていますのでご確認ください。
なお、指定校については高等学校の担任、または進路指導の先生にご確認ください。提携校、指定校から出願の場合、入学金や授業料の減免など、有利な特典もありますので、詳しくは、入試広報センターまでお問い合わせください。

自宅からの通学が困難なので、一人暮らしを希望しています。アパートを斡旋してもらうことは可能ですか。

愛知文教大学がアパートを斡旋することはできませんが、近隣の不動産会社などを紹介することは可能です。なお、女子学生は学内の学生寮への入寮はできませんが、月額家賃の2分の1(上限20,000円)を補助する住宅費助成制度があります。

AO方式での入試はいつまで受験できますか。

第4次は平成30年3月28日までの期間、随時出願できます。試験日は受験者の希望に合わせて設定することが可能ですので、試験日を希望する場合は出願の際に入試広報センターまでご相談ください。(希望がない場合は、本学が指定した試験日となります)

専門学科の高校に在籍しています。得意な数学や簿記などで受験する試験はありませんか。

2017年度より、入学金及び授業料の全額相当(78万円)が在学4年間支給される「特別奨学生試験」の受験科目として、数学I(数学Aを除く)、簿記(会計を除く)の2科目が選択できるようになりました。特別奨学生として選ばれなかった場合でも、一定以上の得点を得た方は一般学力入試中期合格者と同等の権利が得られ、翌年2月まで入学の権利を担保できます。