留学・国際交流

  1. TOP
  2. 留学・国際交流
  3. アジア語学研修【英語・中国語】

アジア語学研修【英語・中国語】

本学では、1年次全員を対象とした2週間のアジア語学研修を行っています。2018年度より渡航先に台湾が加わり、英語研修・中国語研修を選択できるようになりました。アジア語学研修は、授業の一環(1年次第4クォーターの必修科目)として実施するため、原則として全員参加です。研修において一定の成績を収めた学生には、所定の単位が認定されます。大学生活とは異なる環境で集中的に語学を学ぶことで、語学力と学修意欲の向上、国際的な視野の獲得につながります。

【 英語研修[フィリピン・セブ島]】

英語研修は、マンツーマンレッスンとグループレッスンを組み合わせたプログラムです。学校内では母国語禁止の環境で、日常的な会話から、シチュエーションに応じて自分の意見を述べるなど幅広く英語に触れることができます。

研修先

  • 研修場所
    ZA English Academy UV Campus(フィリピン・セブ島)
    G&G suites, UV Banilad Campus, Gullas Medical Compound,
    Cebu City, 6000, Philippines
  • 宿泊先
    ZA English Academy UV Campus附属学生寮

研修期間

12月初旬から12月中旬(2週間)

研修内容

1日8コマ授業があり、内4コマがマンツーマン授業です。リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングの力が短期間で向上できるプログラムになっています。グループレッスンも、レベル別になっているため、自分に最適なレベルのクラスで学習することが可能です。

※レベル分けについて:エントランステスト・レベルアップテストの結果から、9段階のレベルに振り分けられます。グループレッスンは全てレベル別クラスです。

■マンツーマンレッスン
身近な話題について講師と語り合ってスピーキング、リスニング力を鍛え、またテキストを音読して発音・読解力のチェックをします。さらに、身近な話題についてパラグラフライティングを行います。
■グループレッスン
スピーチ、プレゼンテーション、ディスカッション、ディベートなどを行い、マンツーマンレッスンで学んだことを応用、発展させる内容になっています。
■土日祝日は自由行動、ボランティア体験も
土日祝日は自由行動ができるので、友人とビーチに行ったり、市内の教会などの伝統建築を見学するなど現地の雰囲気を味わうことができます。また、学校主催のツアーで孤児院でのボランティア体験などに参加することも可能です。

【 中国語研修[台湾]】

中国語研修は、午前は少人数のグループレッスンで基礎からしっかりと中国語を学び、午後は文化施設の見学などで幅広く異文化体験ができます。学んだ中国語を実践する場面として、研修先の台湾師範大学の学生との交流も体験できます。

研修先

  • 研修場所
    国立台湾師範大学国語教学センター
    台湾師範大学は1946年に開学した台湾で最も優秀な国立の教育大学です。また、国語教学センターは、1956年に留学生への中国語教育を台湾で最も早く始めました。台湾師範大学国語教学センターのカリキュラムや教師陣の質の高さには定評があります。
  • 宿泊先
    国立台湾師範大学進修推広学院(師大会館)

研修期間

12月初旬から12月中旬(2週間)

研修内容

中国語運用能力向上と台湾の歴史・文化に対する理解を深めることを目的とした、本学の学生のための特別プランとなっています。語学以外にも台湾の生活や文化への理解を深めるフィールドワークで、名所旧跡の参観や現地学生との交流など、異文化体験が出来るプログラムになっています。たとえば、扯鈴という中国ヨーヨーの回し方を習う授業や中国の太極拳、茶道を実際に体験する授業などがあります。

■土日祝日は自由行動、地下鉄を利用して観光も
地下鉄のカードが100元(約400円)で簡単に購入できます。地下鉄を利用して台湾観光をより楽しめます。また、大学周辺には、たくさんのお店があり、とても便利です。師大夜市までは歩いて5分ほどですので、美味しい台湾料理などで食事を楽しむこともできます。