学生ボランティア活動

文教子どもフェスタ in 小牧

【概要】
  • 対象:幼児から大人まで(※小学校3年生までは保護者の付き添いが必要です)
  • 料金:100円(レクリエーション保険を含む)

    クリスマスリース作りのみ別途400円が必要です(リースの材料の用意の関係もありますので、先着40名様とさせていただきます。)

    レクリエーション保険の申請のため、参加者氏名・住所・性別・生年月日の記入が必要です。なお、お預かりした個人情報は厳重に管理します。

  • 申し込み方法
    お申し込み可能時期になりましたら、お知らせいたします。
  • ご質問、ご不明点等ございましたら下記のメールアドレスよりお問い合わせください。
    メールアドレス:abucraft@abu.ac.jp

愛知文教大学の教職課程の学生が「文教子どもフェスタ in 小牧」を開催しました。1度経験している4年生が中心となって、準備や当日の進行などを行いました。
1年生から4年生までの教職の学生が一体となり、学年を超えた交流ができ、とても貴重な経験となりました。
予約の時点でたくさんの方が申し込みをしてくださり、当日をとても楽しみにしていました。
そして当日ではたくさんの子どもたちと保護者の方々が130人あまり来てくださり、明るい笑顔を見せてくれました。
子どもたちの楽しそうにしている姿や保護者の方々の感謝の言葉を聞き、とても暖かい気持ちになり、そしてそれと同時に子どもと直接関わることができる教員への憧れも強くなりました。
これからも教員を目指し、日々の学習に励んでいきます。そしてこの教育フェスタを毎年開催できるように教職全体で動いていきます。

(教員養成プログラム 2年 田中 里奈)

※取材時の学年

羽島市国際交流協会主催 留学生との交流事業「留学生と語ろう」

2023年に羽島市国際交流協会主催「留学生と語ろう」を本学で実施しました。
昨年は羽島市に留学生がお邪魔したのですが、今年は本学で開催しました。羽島市から、小学生4名、中学生10名が参加し、本学の中国、ベトナム、ミャンマーからの留学生8人と交流しました。
留学生は、事前に小中学生のみなさんから寄せられた、「日本に来て一番驚いたことは?」などの質問の答えを盛り込んだ自己紹介や、母国の小中学校の様子をプレゼンテーションしました。
また、留学生が、中国茶とベトナムコーヒーの実演をし、それを飲みながらの茶話会はとても盛り上がりました。最後に、少しだけ大学を探検してもらいました。
今後も、積極的に地域の国際交流活動に参画していきたいです。